ニュース

運命の出会いも、お洋服との出会いもビビビッ!

フレブルとのおでかけに、もっと「オシャレ」を。

フレブルとのランチに、もっと「ドレスアップ」を。

フレブルとの毎日に、もっと「スタイル」を。

“ViViVi!(ビビビ)” が提案するのは、
フレンチブルドッグとオーナーがともに過ごす大切な日々をオシャレで心地よく彩るワードローブ。

公園、カフェ、リゾート、ビーチなどシーンレスに多くの人の目を奪ってしまうようなアピール力高めのスタイリングは、
フレンチブルドッグとオーナーが一体になり感動とよろこびを体験できる、今までにないアイテム。

フレンチブルドッグが世界で一番好きなものは、オーナーの笑顔と、オーナーと一緒に過ごせる時間。

だからこそ、“ふたり” の気分をアゲてくれるドレスアップ感と着心地のよさにこだわりました。

●「ViViVi」の名前の由来

デザイナーの飼い犬になった「ViVi」ちゃんの名前と掛け合わせたブランド名。どんな子犬たちとの出会いにも、出会った瞬間運命を感じるもの。誰もがこれから家族になる犬に出会った瞬間ビビビ!って感じるもの。出会いも我が家に来たのも、それは偶然じゃなくて必然。運命のフレブルとの出会いも、お洋服との出会いもビビビ!なのです。

●ViViVi!のスタイルとこだわり

ViViVi!がこだわったのは、フレブルとオーナーがファッションを楽しめる「デザイン性」と着やすさや心地よさを叶える「品質」です。肌触りのよさと動きやすさにはひときわこだわり、国内メーカーの上質な生地を使い、お針子さんが一つ一つ丁寧に縫製。繊細で、オシャレが大好きなフレブルとそのオーナーに選んでほしい、毎日が楽しくなるラインナップです。

●着心地を叶える、こだわりの生地と縫製
皮膚が弱く体温調整が苦手なフレブルだからこそ、生地と縫製にはとことんこだわりました。肌触りのいい素材で、やさしく体を守ります。

●オーナーとのリンクコーデも楽しく
ファッション感度の高いオーナーにも満足していただける、シンプルなラインを充実。お揃いコーデでのお出かけがもっと楽しく。

●よそ行きコーデも充実のラインナップ
ちょっとしたフォーマルな場や旅行などの特別なシーンに合う、デザイン性の高いウェアも充実。TPOに合わせてオシャレを楽しめます。

●企画・運営・販売

グラフィックデザイン事務所
SUMODESIGN LLC.
(スモデザイン合同会社)
アトリエ:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-27-13
https://sumodesign.jp
代表 洲本マサミ 

●Profile

SUMODESIGN LLC. 代表 京都市出身。グラフィックデザイナー・アートディレクター。美術印刷のデザイン制作室に勤務後、1998年より京都に古くからある創業昭和49年の老舗デザイン会社にグラフィックデザイナーとして入社。
会社案内・PR広報誌・広告・カタログ・DMなど企業のSPツールを主に手掛ける。編集からイラストレーション、デザイン、宝飾関係の撮影ディレクションまで幅広く行う。
2012年、早稲田にてSUMOTO DESIGN STUDIOとしてフリーランス開業。
2013年の立ち上げから携わっていたアート系WEB媒体「girlsArtlk(現ARTalk)」等のイベントや、アーティストへの取材・撮影なども手がける。
http://www.girlsartalk.com
2014年、事務所を千駄ヶ谷4丁目に移転。2015年「SUMODESIGN LLC.(スモデザイン合同会社)」として法人化。
初代アートエバンジェリスト(デザイナーズスキル機構・アートエバンジェリスト協会会員)としてアートに関わりながら、コラム執筆・取材撮影なども行った後、2017年冬より、自身のドッグウェアブランドを立ち上げ、雑貨の企画・製造・販売を開始。
2018年7月にドッグウェア事業部拡張のため、店舗兼ギャラリーを併設したオフィス(千駄ヶ谷3丁目)に移転。動物をテーマにしたアーティストの作品のコーディネート、展示販売も行う。
2020年、店舗閉店のためオフィスを同じ渋谷区千駄ヶ谷4丁目に移転。現在はアトリエとして稼働中。

●アトリエアは、予約制のショールームも予定しています。

●年に数回のポップアップショップを予定しています。お楽しみにお待ちください。